• HOME
  •  › サンキューページ 税理士が実務のベンチャーファイナンスを知る講座DVD

お申し込みありがとうございます

この度は、弊社サービスにお申込みいただき、誠にありがとうございます。
1時間以内に、ご入力いただいたメールアドレス宛に「自動返信メール」が配信されますので、必ずご確認ください。

こちらにお申込みのお客様はこんな商品も買っています!

こんな商品が人気です

税理士が実務のベンチャーファイナンスを知る講座DVD

税理士の本業は「税務」なのでしょうが、お金・数字を見ている仕事である限り、顧問先の資金繰りも合わせて考えてあげなければならない職業でもあります。

「銀行借入れをするので、試算表を早く出して」
「追加の融資を申し込みたいから事業計画を一緒に作って」
「銀行に一緒に行って、数字の説明をして欲しい」

顧問先からこうお願いされたことがあるのは、1回や2回ではないはずです。

一方で、昨今のスタートアップ・ベンチャー企業と呼ばれる中には、
「借入」ではなく、主に「資本」で資金調達をし、
将来的にスケールさせることで事業を組み立てている会社が多く存在します。

会計業界でも、freeeやマネーフォワードは設立数年の会社でありながら、
数十億単位の資金調達をし、会計ソフト業界に旋風を巻き起こしているのは周知のとおりです。

いまの若い人たちは「起業をする=エクイティファイナンス」が
当たり前という感覚です。

税理士目線での感覚では、

過去の会計データを早く締める ⇒ 銀行等から借入をする

なのでしょうが、今後、

未来・将来の計画を作る ⇒ 投資家から資本を募る

という大きな流れには逆らえなくなります。

実際、2016年はVC(ベンチャーキャピタル)ファンドの組成規模が過去最高規模となり、
ベンチャー投資金額・件数ともに右肩上がりに増えてきているとの調査もあります。

こうなってくると、事業計画を作る・作れるということ以上に大事なのは、
ファイナンスの知識であり、経験
になってきます。

適正なバリュエーションの算出から、資本政策を考えること、
種類株を駆使した資金調達まで・・・

本セミナーでは、過去多数のスタートアップの資本政策の相談に対応し、
その資金調達に貢献してきた柳澤賢仁税理士に登壇いただき、
タイトルの通り、「実務のベンチャーファイナンス」を伝授していただきます。

本セミナーは、ファイナンスの「お勉強」をできる限り排除し、
実務・現実に的を絞って解説するものです。

資金調達=銀行借入という枠組みを大きく超え、
税理士もベンチャーファイナンスの実務に踏み込んでいきましょう。

なお、本DVDをご購入された方には、クライアントに適切なアドバイスを提供するために講師が独自に研究してきた、
過去に上場したベンチャー企業の実際の資本政策表(有価証券届出書等から逆算して作成したエクセルシート)を特別に14社分プレゼントいたします。

ぜひ、ご購入ください!

DVD内容

  • ネット系ベンチャー企業2社の創業からIPO、そしてその後を見て思うこと
  • スタートアップとベンチャー企業の違い
  • 上場企業14社分の資本政策表(逆算)から分かること
  • なぜ独立系公認会計士・税理士にベンチャーファイナンスの知識が必要なのか
  • エンジェル投資もできる独立系公認会計士・税理士になる方法

ダイジェスト動画

講師プロフィール

柳澤賢仁

柳澤 賢仁 (Kenji Yanagisawa)

柳澤国際税務会計事務所 代表・税理士

2014年、2015年にIPO(株式公開)した、弁護士ドットコム【6027】、アイリッジ【3917】に関与
現在は、Crew、クラウドクレジット等複数のスタートアップ・ベンチャー企業の顧問税理士を務める
ベンチャー三田会発起人(2005年)
慶應義塾大学経済学部を卒業後、慶應義塾大学大学院経済学研究科修士課程を準主席で修了。
アーサー・アンダーセン、KPMGでファンド税務等に従事したのち、柳澤国際税務会計事務所・株式会社柳澤総合研究所を設立。過去10年以上に渡って起業家・スタートアップに税務・財務やビジネスモデル等のアドバイスを提供し、IPO(株式公開)2件のほか、ベンチャーキャピタルからの資金調達、M&AによるEXIT、タックスヘイブンを含む海外への移住・進出等々、数々の特殊案件に関与。
論文『不確実性の税務』で日税研究賞(税理士の部)を史上最年少で受賞。当該論文は武富士贈与税事件(2000億円還付)において最高裁弁護団資料として採用され、国内史上最大の納税者勝訴に貢献した。

DVDの詳細

商品名 ~資金調達は借入だけじゃない!~
「税理士が実務のベンチャーファイナンスを知る講座」
講師 柳澤 賢仁
仕様 ・DVD1枚+レジュメデータ
・DVD1枚+CD2枚+レジュメデータ
・DVD1枚+動画サイトURL+レジュメデータ
※CD・動画の収録内容はDVDと同様のものとなっております。
収録日 2017年7月18日
収録時間 109分
販売価格
DVDのみ 
一般 20,000円(税別)
会員 10,000円(税別)
DVD+CD 
一般 25,000円(税別)
会員 15,000円(税別)
DVD+動画 
一般 25,000円(税別)
会員 15,000円(税別)

当サイトは、お客様からご提供いただいた個人情報を、より良い製品・サービスを開発するため、 お客様へ有用な情報をお届けするため、その他の正当な目的のためのみに使用致します。

お申し込み

■■■重要■■■ 会員価格でお申込みの方へ

会員とは「月刊税務調査対策」(月額10,800円・毎月DVDとCDをお届けするサービス)の会員及び「月刊税務調査対策 プレミアム」(月額32,400円・月刊税務調査対策に加え毎月無料でセミナーDVDをお届けするサービス)「TRUSTAX会員」(経営者の案件を月額3~8万円で紹介するサービス)の会員を示します。会員ではないお客様が申し込まれた場合、改めてお申し込み頂く場合がございますので、ご了承ください。
「月刊税務調査対策」のお申込みはこちらから。
「月刊税務調査対策プレミアム」のお申込みはこちらから。

※ご注意※

こちらのDVDは、プレミアム会員2017年8月号特典となっております。対象月のプレミアム会員様のご注文は不要でございます。「対象月以外のプレミアム会員様」及び「月刊税務調査対策会員様」「TRUSTAX会員様」は会員価格でご注文頂けます。