• HOME
  •  › セミナー
  •  › 「古くて新しい!記帳代行の新しい流れ、そして活用方法」

「古くて新しい!記帳代行の新しい流れ、そして活用方法」

会計事務所内の業務として、どうしても切り離せないのが記帳代行
半分前後の顧問先から、記帳代行業務も合わせて受注している会計事務所が多いでしょう。

記帳代行をできるだけ楽にするため、海外を含めた記帳代行会社に外注することも多いのですが、


・クオリティが低くて困っている
・海外だと情報管理の心配がある
・事務所側でスキャンするのが面倒

などの悩みを抱えている税理士がほとんどでしょう。

一方で、「freee」や「マネーフォワード」など、記帳代行をより楽にしてくれる
ソフト・システムの開発も急速に進んでいます。

まさしく「古くて新しい」記帳代行業務の現状なのですが、最新の活用方法をまとめたのが本セミナーです。

講師には、クラウドソーシングを活用した記帳代行業務を拡大するメリービズの工藤社長をお招きし、
記帳代行の新しい流れと、その活用方法についてお話しいただきます。

また合わせて、番町アカウンティングパートナーズの寒竹公認会計士をお呼びし、
会計事務所が記帳代行をアウトソースする際の具体的活用法をお話しいただきます。

本セミナーでぜひ、最新の記帳代行マーケットを知ってください!

セミナー内容

  • 「古い」記帳代行業務の問題点とリスク
  • 新しい記帳代行業務とは?
  • クラウドソーシングという新しい流れ
  • クラウドソーシングを用いた記帳サービスの中身とは?
  • 会計事務所が記帳代行をアウトソースする活用例

講師プロフィール

工藤 博樹(くどう ひろき)

工藤 博樹(くどう ひろき)

カナダ生まれ。カナダ、シンガポール、フランス、日本育ち。
東京工業大学修士課程修了後、’00-08日本IBM 金融グローバルプロジェクトのプロジェクトマネージャーとして、
海外の銀行との提携や海外ベンダーとの不正検知システム再構築等ミッションクリティカルなプロジェクトをマネージ。
’08INSEAD MBA(FT Global MBA ranking 5位)取得。大手企業向け経営戦略をコンサルティングに携わった後、
Locondo.jp(日本最大手の靴・鞄ECサイト)立ち上げやGREEグローバルアライアンス担当を務める。
自身の苦労や周りの起業家の悩みから事務作業を楽にできるサービスを用意したいと考え、
’12年2月にリブ株式会社にてメリービズをスタート。

 

セミナー開催情報

セミナー名 「古くて新しい!記帳代行の新しい流れ、そして活用方法」
日時 2014年7月24日(木)18:00~20:00
会場 株式会社InspireConsulting セミナールーム
〒150-0002 渋谷区渋谷1-8-7 第27SYビル2階
参加費 無料
懇親会 (ご参加は任意) セミナー終了後に講師を囲んでの懇親会を開催します。
懇親会参加費:1名様につき別途5,000円(税別)
最低開催人数 10名

最低開催人数に満たなかった場合は開催を中止とし、お支払い済みの受講料はご返金させていただきますので予めご了承くださいませ。

今回のセミナーにご参加頂きました方の個人情報につきましては、(株)InspireConsultingと提携会社からの商品やサービスの情報提供を目的としてご利用させて頂きます。

お申し込み

は必須項目です。
銀行振込を選択された場合、振込手数料はお客様負担となります。

プライバシーポリシーはこちら

事務所名
例)株式会社インスパイア・コンサルティング
お名前  名  例)山田太郎
メールアドレス
例)info@inspireconsulting.co.jp
電話番号
例)03-6418-6182
住所 郵便番号 例)1500002

例)渋谷区渋谷1-8-7 第27SYビル 2階
懇親会  
懇親会ご精算方法  
備考