顧問先の経理効率化の極意

顧問先ごとにフィットした、各々の効率化を見出せるチャンスです!

「会計データが届くのが遅い・・・」「経理の効率化を指導してもなかなか実践されない・・・」

税理士・会計事務所であれば、顧問先に対してこんな悩みを抱えているのが普通のことでしょう。
顧問先は顧問先で、「経理処理は後回し」「専門知識がないんだから遅くて当然」など、
会計・経理に対して【意識が高くない】というのが本音ではないでしょうか。

顧問先のこうした状況が常態化し、経営陣らの意識が変わらないということは、
経理の効率化は、単に経理担当者や会計事務所の職員が楽になるためだけではなく、
本業をしっかり行えるため、経営改善に不可欠な位置にあると言っても過言ではありません。

また、会計データが届かない(遅い) ⇒ 申告等がギリギリになる ⇒ だからミスも多い
という負の連鎖になっている実態も見逃すことはできません。

本セミナーは、経理の効率化が進まないリアル事情を赤裸々に表し、
会計・経理の本業を最優先させるための効率化についての具体策を解説するものです。
講師は、複数の著書を持ち、「速報税理」にも連載されている田村夕美子さんです。

「顧問先」といって、自計化しておらず会計事務所が記帳代行をしている、
経理担当者がいるものの、何でも対応する総務担当になっている、
あるいは、能力の高い経理担当者が既にいてサクサクと経理業務が進んでいるなど、多種多様でしょう。
その顧問先ごとにフィットした、各々の効率化を見出せるチャンスです!

どうぞ、ご期待ください。

セミナー内容

  • 二重入力・別途資料の作成はなぜなくならないのか?
  • 月次・年次でチェックすべき項目
  • 資金繰り表はどう作る?
  • 会計ソフトが本当に活用されているのかを再考する
  • 何をどう定型業務にすべきなのか?

講師プロフィール

田村 夕美子(たむら ゆみこ)

田村 夕美子(たむら ゆみこ)

経理環境改善コンサルタント
米国NLPTM協会認定プラクティショナー

幅広い業種の経理道を歩み続けて30年。“現場視点”が支持され、現在では、企業経理の管理職として勤務する傍ら、 経理系コンサルタントとして、セミナー講師や会計専門誌、女性誌などへの執筆活動に従事している。 中でも、「速報税理」で現在連載中のコラム“顧問先のリアル事情”(ぎょうせい)では、人の心理に添った、支援策のヒントを描き、好評を得ている。
☆ 著書・監修書
「できる経理の仕事のコツ」(日本実業出版社)、「はじめての経理お仕事とマナー」(成美堂出版)など
☆ メディア掲載暦
「日経ウーマン」「経理ウーマン」「企業実務」「建設業の経理」「人事マネジメン「Steady.」「日経レディ東京」「月刊税理」など
☆ 講演実績
東京都内企業、みずほ総合研究所等他

セミナー開催情報

セミナー名 顧問先の経理効率化の極意
日時 2015年9月25日(金) 18:00~20:00(開場17:30)
会場 株式会社InspireConsulting セミナールーム
〒150-0002 渋谷区渋谷1-8-7 第27SYビル2階
受講料 一般:5,000円(税別)
会員:無料
懇親会 (ご参加は任意) セミナー終了後に講師を囲んでの懇親会を開催します。
希望者のみ セミナー終了後より2時間程度
懇親会参加費別途5,000円(税別)
事前精算とさせていただきます。
最低開催人数 10名
最低開催人数に満たなかった場合は開催を中止とし、
お支払い済みの受講料はご返金させていただきますので予めご了承くださいませ。

今回のセミナーにご参加頂きました方の個人情報につきましては、株式会社InspireConsultingからの商品やサービスの情報提供を目的として利用させて頂きます。

お申し込み

■■■重要■■■
会員価格でお申込みの方へ

会員とは「月刊税務調査対策」(月額10,800円・毎月DVDとCDをお届けするサービス)及び「月刊税務調査対策 プレミアム」(月額32,400円・月刊税務調査対策に加え毎月無料でセミナーDVDをお届けするサービス)の会員を指します。会員ではないお客様が申し込まれた場合、改めてお申し込み頂く場合がございますので、ご了承ください。
「月刊税務調査対策」のお申込みはこちらから。
「月刊税務調査対策プレミアム」のお申込みはこちらから。