• HOME
  •  › セミナー
  •  › 会計事務所のための「重加算税の徹底研究」

会計事務所のための「重加算税の徹底研究」

法人の税務調査における重加算税の賦課率をご存知でしょうか?

国税庁の発表によると、なんと20%前後となっているのです。
つまり、法人の税務調査が5件あれば、1件は重加算税ということです。

みなさんの顧問先は、5社のうち1社「仮装・隠ぺい」しているのですか?
そうでないなら、なぜこれほどの重加算税が課されるのでしょうか

本セミナーでは元国税調査官が、重加算税の基礎から、税務調査で重加算税だと指摘された場合の反論方法まで、
2時間たっぷり重加算税だけをお伝えします。

重加算税の要件は、「仮装・隠ぺい」だけではありません!
従業員がした不正は本当に重加算税なのでしょうか?簿外であれば重加算税になるのでしょうか??

本セミナーでぜひ重加算税をマスターしてください!

セミナー内容

1.重加算税の実務と法律知識

  • 調査官が重加算税を賦課したい本当の理由
  • 重加算税の要件は「仮装または隠ぺい」だけ!?
  • 「仮装または隠ぺい」とは具体的には何か?
  • 過少申告加算税と重加算税の関係
  • 相続税申告期限と、資産売却額との兼ね合い
  • 重加算税は事務運営指針が重要

2.重加算税の実例とその対応方法

  • 期ズレは重加算税にならない!
  • 役員の不正は即重加算税か?
  • 従業員の不正・横領は法人に重加算税が賦課されるのか?
  • 簿外取引=重加算税なのか?
  • 重加算税と指摘された場合の反論・交渉方法
  • 90%以上の確率で調査官が主張する「不正=重加算税」は「確実に誤り」
  • いきなり重加算税が賦課されたら・・・取消す方法は?

講師プロフィール

久保 憂希也 (くぼ ゆきや)

久保 憂希也 (くぼ ゆきや)

元国税調査官
株式会社InspireConsulting 代表取締役

1977年 和歌山県和歌山市生まれ 1992年 智弁学園和歌山高校入学 1995年 慶應義塾大学経済学部入学 2001年 国税庁入庁、東京国税局配属 医療業、士業、飲食店、不動産関連などの税務調査を担当、また、資料調査課のプロジェクトで芸能人や風俗等の税務調査にも携わる。さらに、東京国税局にて外国人課税に関する税務調査も担当。 2008年 株式会社 InspireConsultingを設立し、税務調査のコンサルタントとして活動し、現在は全国で税務調査対策研究会を開催し、200名以上の税理士に税務調査の正しい対応方法を教えている。 なお、著書には下記のものがある。

社長、税務調査の損得は税理士で決まる! 元国税調査官が斬る 税務調査の真実 社長、御社の税金は半分にできる! 日本一やさしくて使える税金の本 経理以外の人のための「日本一やさしくて使える会計の本」
頭の回転数を上げる45の方法 「数字」で考えるコツをつかめば、仕事の9割はうまくいく 20代で絶対に身につけたい数字力のルール 文系ビジネスマンでもわかる数字力の教科書 元国税が教える「会社を救う!5つの社長力」

セミナー開催情報

セミナー名

会計事務所のための「重加算税の徹底研究」

日時

2014年10月6日(月)18:00~20:00(17:30受付開始)

会場

天文館ビジョンホール 8F
鹿児島市東千石町13番3号 VISION BILD
Tel:099-292-8500

参加費

5,000円(税別)

懇親会 (ご参加は任意) セミナー終了後に講師を囲んでの懇親会を開催します。
懇親会参加費別途5,000円(税別)
事前精算とさせていただきます。
最低開催人数

10名

最低開催人数に満たなかった場合は開催を中止とし、
お支払い済みの受講料はご返金させていただきますので予めご了承くださいませ。

今回のセミナーにご参加頂きました方の個人情報につきましては、(株)InspireConsultingからの商品やサービスの情報提供を目的としてご利用させて頂きます。

お申し込み