• HOME
  •  › セミナー
  •  › 税理士が知っておくべき事業再生の現実(前編)

税理士が知っておくべき事業再生の現実(前編)

前編・後編に分け、事業再生のセミナーを開催します!
今回の前編は、事業再生の中でも昨今特に、
実効性・重要性が増している「中小企業再生支援協議会」を
活用したスキームをお伝えします

顧問先の経営状況が悪化している場合、
会計事務所としてどのような提案を顧問先にすべきなのでしょうか。
事業再生には、様々な手続や手法が存在しますが、
病気の治療と同じで、適切な時期に適切な対策を講じる必要があります。

そもそも事業再生にはどんな手続や手法があるのか、どの手続を使えばどんなことができるのか、
どういう事案でどの手続を使えばいいのか、かかる費用や時間は・・・
税理士・会計事務所が知っておくべき事業再生の知識・知恵を、事業再生専門弁護士が解説します。

本セミナーでは、事業再生の大きな流れと分類をお伝えしたあと、
主に中小企業再生支援協議会を活用した事業再生手法を解説します。

事業再生も時代とともに有効な手法が変化しており、
近年は、中小企業庁管轄の中小企業再生支援協議会を主導とした
ガイドライン等が整備され、中小企業再生支援協議会を活用した事業再生スキームを適用した方が有効
であることが多くなりました。

・事業再生には具体的にどういうスキームがあり得るのか体系的に知りたい
・中小企業再生支援協議会はよく聞くけど具体的にどう活用すればいいかわからない
・困っている顧問先を救う手立てをぜひ知りたい

という方は、本セミナーをぜひお聞きしていただきたいと思います。

法人の約7割は赤字という状況が続いています。
借入さえカットできれば・・・良い事業内容・技術・バリューを持っている
という顧問先も多いかと思います。

1社でも多く顧問先を救うことによって、技術の承継・従業員の雇用継続を
実現することができるのが会計事務所です。

ぜひ、ご受講ください!

セミナー内容

  • 法的整理手続と私的整理手続の違いとは?
  • 事業再生スキームの変遷を知る
  • 中小企業再生支援協議会の役割とは?
  • 中小企業再生支援協議会を活用した具体的スキーム
  • 税理士・会計事務所が事業再生に絡む場合の具体的業務内容と関与の仕方

講師プロフィール

小幡朋弘(おばた ともひろ)

小幡 朋弘(おばた ともひろ)

弁護士 弁護士法人太田・小幡綜合法律事務所 東京事務所所長

1975年(昭和50年)札幌市生まれ。
平成17年弁護士登録。早稲田大学法学部卒。
企業再生分野に特化した法律事務所に入所し、法的手続・私的手続問わず広く再生分野に関与。これまで多数の民事再生案件、私的整理案件を手掛ける。経営革新等認定支援機関。近年の論文に「東京地裁における中小規模民事再生の実務~アパレル企業の実例を中心として」銀行法務21・2015年12月号(28頁~35頁)などがある。

水関 寿量(みずせき ひさかず)

水関 寿量(みずせき ひさかず)

弁護士 弁護士法人太田・小幡綜合法律事務所

1983年(昭和58年)栃木県生まれ函館市育ち。
平成24年弁護士登録。早稲田大学大学院法務研究科卒。弁護士法人太田・小幡綜合法律事務所において、多数の法的整理案件、私的整理案件、M&A案件に関与する。第二東京弁護士会倒産法研究会所属。税理士と弁護士の業務連携、職域拡大を目指しており、協力案件も多い。税務調査士。

セミナー開催情報

セミナー名 ~経営状況が悪化している顧問先を救う!~
「税理士が知っておくべき事業再生の現実(前編)」
日時 2016年4月13日(水) 18:00~20:00(17:30受付開始)
会場 株式会社InspireConsulting セミナールーム
〒150-0002 渋谷区渋谷1-8-7 第27SYビル2階
参加費 一般:10,000円(税別)
会員:無料
懇親会 (ご参加は任意) セミナー終了後に講師を囲んでの懇親会を開催します。
10名に達したため、募集を閉め切りました。
最低開催人数 10名
最低開催人数に満たなかった場合は開催を中止とし、
お支払い済みの受講料はご返金させていただきますので
予めご了承くださいませ。

今回のセミナーにご参加頂きました方の個人情報につきましては株式会社InspireConsultingの商品やサービスの情報提供を目的として利用させて頂きます。

お申し込み

■■■重要■■■ 会員価格でお申込みの方へ

会員とは「月刊税務調査対策」(月額10,800円・毎月DVDとCDをお届けするサービス)の会員及び「月刊税務調査対策 プレミアム」(月額32,400円・月刊税務調査対策に加え毎月無料でセミナーDVDをお届けするサービス)の会員を示します。会員ではないお客様が申し込まれた場合、改めてお申し込み頂く場合がございますので、ご了承ください。
「月刊税務調査対策」のお申込みはこちらから。
「月刊税務調査対策プレミアム」のお申込みはこちらから。