• HOME
  •  › セミナー
  •  › 家族信託の落とし穴・盲点を徹底解説

家族信託の落とし穴・盲点を徹底解説

ここ数年で、急速に普及をし始めた家族信託
注目されている税理士・会計事務所も多いことでしょう。

今後さらなる高齢化社会を迎え、平均寿命が延びれば延びるほど、
認知症や、交通事故・精神障害などにより、本人の判断能力が低下する問題が本格化することが確実となっています。本セミナーでは、税理士・会計事務所だからこそ知っておかなければならない家族信託について解説します。

家族信託の実務を最前線で行っている司法書士法人トリニティグループの代表・磨和寛司法書士に登壇いただき、「最新の家族信託のマーケット動向の解説」「信託実務の基本をおさらい」した上で、最新の実務動向を踏まえながら、「家族信託の落とし穴・盲点」を徹底解説していただきます。

さらに、不動産所有者・地主にとっては切実な問題である「生産緑地の2022年問題」と家族信託を活用した対策についても言及します。
実務視点でも、相続ビジネスの展開という視点でも、役立つ内容となっています。

顧問先の将来を真剣に考えれば考えるほど、家族信託が活用できることはおわかりいただけると思いますが、
一方で、家族信託を設定するにあたって、落とし穴・盲点というものも存在します。

ぜひ、ご受講ください!

トピックス

  • 最新の家族信託のマーケット解説と信託実務の基本おさらい
  • 自益信託でも契約時課税される?
    契約時の贈与税課税のリスク
  • 見落としがちな地方税
    信託を終える段階での思わぬ不動産取得税・登録免許税の課税リスクについて
  • 信託組成後の抵当権設定登記が却下される?
    信託財産に担保設定をする場合の注意点について
  • 登記ができなくなる!
    停止条件付き家族信託の落とし穴とその回避方法
  • これからおきる生産緑地の2022年問題
    今からできる家族信託を活用した対策とは?

講師プロフィール

磨 和寛(みがき かずひろ)

司法書士法人トリニティグループ 代表司法書士

2004年立教大学法学部卒、2008年司法書士登録、
現在、司法書士法人トリニティグループ代表。
トリニティグループは創立から7年で、全国400を超える会計事務所、ハウスメーカー、葬儀会社等と連携をし、全国でも有数の成長率を誇る司法書士を中心とした士業事務所である。
在籍のメンバーは35名超。家族信託や会社法を用いた問題解決に力を入れており、資産家・経営者のサポートを数多く行っている。

セミナー開催情報

セミナー名 ~専門の司法書士が伝授!生兵法は危険!!~
「家族信託の落とし穴・盲点を徹底解説」
日時 2018年1月23日(火) 18:00~20:00(開場17:30)
会場 株式会社KACHIELセミナールーム01
〒108-0074 東京都港区高輪3-25-23 京急第2ビル 6階
地図
参加費 一般:5,000円(税別)
会員:無料
懇親会 セミナー中に、質疑応答の時間を設けておりませんので
講師への質問は、ぜひ懇親会にご参加下さい。
希望者のみ セミナー終了後より2時間程度
懇親会参加費別途5,000円(税別)
※事前精算とさせていただきます。
※先着10名となっております。
※喫煙席となっております。
最低開催人数 10名
最低開催人数に満たなかった場合は開催を中止とし、
お支払い済みの受講料はご返金させていただきますので予めご了承くださいませ。

ご参加頂きました方の個人情報につきましては株式会社KACHIEL(InspireConsulting)の商品やサービスの情報提供を目的として利用させて頂きます。

お申し込み

■■■重要■■■
会員価格でお申込みの方へ

会員とは「月刊税務調査対策」(月額10,800円・毎月DVDとCDをお届けするサービス)の会員及び「月刊税務調査対策 プレミアム」(月額32,400円・月刊税務調査対策に加え毎月無料でセミナーDVDをお届けするサービス)の会員を示します。会員ではないお客様が申し込まれた場合、改めてお申し込み頂く場合がございますので、ご了承ください。
「月刊税務調査対策」のお申込みはこちらから。
「月刊税務調査対策プレミアム」のお申込みはこちらから。