• HOME
  •  › CD/DVD/書籍
  •  › 種類株式と一般社団法人の持株会活用法

種類株式と一般社団法人の持株会活用法


評定平均4.86点(5点満点)
「提案する自信がつきました」と大好評のセミナーをついにDVD化!

種類株式を使えば、事業承継対策も節税も、様々なことができる!

しかし、注意も必要です。
まずは、種類株式の評価は決まったという誤解です。
決まっていません。決まっているのは、相続・贈与等の場合の評価だけです。
相続・贈与等で後継者に移転させると、
遺留分の減殺請求の対象となりますが「譲渡」の場合には、対象とならないため、
事業承継の安定度は高いし、少数株主対策からも「譲渡」は有益です。
しかし、「譲渡」の場合の種類株式の評価は未だ定まっていません。

平成19年に出された「情報」は、「相続・贈与等」の場合の3種類の評価方法に過ぎません。
事業承継対策に不可欠な、「遺留分の減殺請求」の対象とならない「譲渡」における
評価(時価)は依然謎のままなのです。
それでも尚、種類株式による事業承継対策は、効果的で魅力的です。
「譲渡」による従業員持株会を用いる方法では実績が多く、評価が確立されています。
しかし、その安全な運用にも落とし穴があります。
平成26年に最高裁で確定した竹中工務店事件を通してこれを理解します。

一般社団を利用すれば、さらに幅が広がる

これまでの持株会は、民法組合による方法がほとんどでした。
しかし、持株会を一般社団法人として設立すれば、驚異的に活用は広がります。

一般社団法人の「持分がない」ことから相続税がかからない節税はもちろん、
通常の一般社団法人による税務否認のリスクを極限までに減らすことが出来、
安定的に運営する方法まで提示することができるのです。

さらには、2階法人である一般社団法人の非営利法人へのアプローチが可能になり
場合によっては3階法人である公益法人としてのメリットを受けることもあります。

これらの内容が、あの牧口晴一税理士による講義ですから、
全体の整理と最新スキームの学び、さらには体系化した知識の仕入れと、
なぜか受講していて面白い!というセミナーになっております。

ぜひ、ご購入ください!!

購入者特典
平成27年12月1日に改定された好評シリーズ第3弾
『事業承継に活かす従業員持株会の法務・税務(第3版)』(中央経済社5,940円)

『事業承継に活かす従業員持株会の法務・税務(第3版)』をセミナー受講者全員にプレゼント!!!
購入者全員に講義本としてプレゼント!!!

DVD内容

  • まずは、種類株式の評価の概要を学びましょう
  • 「種類株式」で節税の実績ある「従業員持株会」
  • 従来の持株会である民法組合の概要と竹中工務店事件の教訓とリスク
  • 一般社団法人で持株会を組成するメリットを徹底解説!
  • 一般社団法人のリスクを減らしつつ非営利法人の道も開ける!

ダイジェスト動画

セミナー受講者の声

すばらしいスキームだと思いました。

佐藤 利之 様

株式会社ライフパートナーズ / 東京都新宿区
佐藤 利之 様

相続税の節税という本音の目的を従業員持株会と一般社団法人を利用することにより達成できるすばらしいスキームだと思いました。

セミナー感想

お客様に提案する自信がつきました。

八木澤 直純 様

税理士法人サクセスサポート /東京都台東区
八木澤 直純 様

従業員持株会制度を導入されているお客様によりよいご提案ができればと思い参加しました。 従業員持株会の”本来”の目的と”本音”の目的という基本的なことから、みなし配当に関わる竹中工務店事件。さらに中心テーマである従業員持株会を一般社団法人化するスキームまで幅広く解説していただき、お客様に提案する自信がつきました。 どうもありがとうございました。

セミナー感想

ヒントを与えてもらえるので、実務に活かせる感じがします。

山本 修 様

山本修税理士事務所 /山口県岩国市
山本 修 様

牧口先生のセミナーは、いつも分かり易く、いろんな具体例や問題となった判例なども題材として出され、またそれを取り組むための試みの方向性を示してくれたりと、どのように活用したら良いかのヒントを与えてもらえるので、実務に活かせる感じがします。わらいもあり、時間もうまく区切られて、とても聴きやすいセミナーだといつも思います。ありがとうございました。

従業員持株会を活用していけばいいのか概要が理解できました。

青山 恒夫 様

青山公認会計事務所 /東京都荒川区
青山 恒夫 様

相変わらずの分かりやすい説明をしてくださり、事業承継のために従業員持株会を活用していけばいいのか概要が理解できました。また、一般社団を使ったスキームは新鮮でした。

セミナー感想

重要なポイントをテキパキと要領よく説明いただきました。

島崎 眞行 様

個人
島崎 眞行 様

牧口先生のセミナーを初めて受講しました。士業ではない私にとってはむずかしい内容でしたが、重要なポイントをテキパキと要領よく説明いただき、大変わかりやすかったです。今後は書籍をじっくりと読んで学び直したいと思います。

セミナー感想

会社法の重要性を改めて感じました。

石渡 浩 様

石渡ファイナンシャルプランニング事務所合同会社 /神奈川県藤沢市
石渡 浩 様

会社法の重要性を改めて感じました。学術と実務をうまく調和させた教科書と講義は大変有益です。加えて、開始から終了に至るまでの密に練られた講義計画や話術は講演者として見習うべき点が多いとも感じました。

セミナー感想

一般社団法人を利用した持株会スキームが良く理解できました。

大橋 敬司 様

大橋敬司税理士事務所 /栃木県宇都宮市
大橋 敬司 様

一般社団法人を利用した持株会スキームが良く理解できました。そして従業員持株会=民法の組合方式という固定観念が見事に打ち砕かれました。以前顧問先で持株会制度を導入した際にこの講座を受講できていれば、と、当時参考書籍を探すのに苦労し、制度検討に多大な労力を費やしたのを思い出しました。

講師プロフィール

牧口 晴一

牧口 晴一

牧口会計事務所所長 税理士

昭和28年生まれ、慶應義塾大学法学部法律学科卒。 名古屋大学法学部大学院(会社法)修士。 平成24年4月から我が国唯一の法務大臣認証「事業承継ADR(裁判外紛争解決)」調停補佐人。 主な共著書に、『イラストでわかる中小企業経営者のための新会社法』(経済法令・2006)、『パラパラめくって比べる会計』(税務経理協会・2009)、『事業承継に活かす従業員持株会の法務・税務(第2版)』(中央経済社・2012)、『6%の売上UPで利益が2倍になるワケ』(税務経理協会・2010)、『中小企業の事業承継(第4版)』(清文社・2011)、非公開株式譲渡の法務・税務(第4版)』(中央経済社・2014)、『組織再編税制・資本等取引をめぐる税務の基礎』(中央経済社・2012)等がある

DVDの詳細

商品名 ~相続の節税と議決権確保の最新対策~
「種類株式と一般社団法人の持株会活用法」
講師 牧口 晴一(まきぐちせいいち)
仕様 ・DVD1枚+書籍
・DVD1枚+CD4枚+書籍
※CDの収録内容はDVDと同様のものとなっております。
収録日 2016年1月20日
収録時間 約212分
販売価格 DVDのみ 
一般 40,000円(税別)
会員 30,000円(税別)

DVD+CD 
一般 45,000円(税別)
会員 35,000円(税別)

当サイトは、お客様からご提供いただいた個人情報を、より良い製品・サービスを開発するため、 お客様へ有用な情報をお届けするため、その他の正当な目的のためのみに使用致します。

お申し込み

■■■重要■■■ 会員価格でお申込みの方へ

会員とは、下記の方を指します。

「月刊税務調査対策」会員
(月額10,800円、毎月DVDとCDをお届けするサービス)
  ⇒「月刊税務調査対策」のお申込みはこちらから。

「月刊税務調査対策 プレミアム」

(月額32,400円、月刊税務調査対策に加え、毎月無料で【全ての】セミナーDVDをお届けするサービス) ⇒ 「月刊税務調査対策プレミアム」のお申込みはこちらから。

※ご注意※

こちらのDVDは、プレミアム会員2016年3月号特典となっております。対象月のプレミアム会員様のご注文は不要でございます。「対象月以外のプレミアム会員様」及び「月刊税務調査対策会員様」は会員価格でご注文頂けます。