株式と借入金

評定平均4.6点!(5点満点)
伊藤俊一税理士による
オーナー個人⇔法人間における税務上の注意点・問題点
「株式と借入金」DVD販売開始です!

オーナー(一族を含む)とその法人間では、株式はもちろん、貸付金・借入金という形で
金銭のやり取りをしているケースがほとんどです。

B/S上の債権債務を役員報酬で調整したり、繰欠の範囲内で債権放棄をしたり・・・
DESや種類株を活用することまで検討するケースもあるでしょう。

その一方で、株式・金銭債権・債務を安易な方法で解消しようとすると、
そこには税務リスクが潜んでいることも多くあります。

本DVDでは、B/Sの右側に焦点を当て、

オーナーから法人に対して多額な貸付(法人の借入)があった場合、どのように対応すべきなのか?
借入を株式に転換する、増資・種類株などを活用した場合、税務上気を付けるべき点はどこか?
・株価算定上の注意点はどこで、(相続時など)債務も時価評価できないのか?
自己株式の取得など、活用できるスキームとその適用ケース
 自己株式の取得、保有、処分時における税務上の適正な株価の考え方と、
 それに係る株主・法人の課税関係の整理と考え方
個人間の利益移転は「みなし贈与」の発動可能性がある。
 実務上、発動されないその許容範囲は?当局から見た「みなし贈与」発動の位置づけとは?
税務上の適正な株価の真の許容範囲とは?
 本当に教科書的な税務上の適正な株価で譲渡しなければばらないのか?
 当局から見てどこまでが「みなし贈与」あるいは「みなし譲渡」の発動にあたるのか?
などをお伝えします。

相続・事業承継・経営権の移行の場面では常に問題となる「株式と借入金」。

本DVDで整理してお伝えします。

是非ご購入下さい!

DVDの内容

※下記の項目を中心に教科書的なことは一切話さず、実践的なことをお話します。

  • オーナー借入をどうやって減らすべきなのか?DESの使い方
  • 増資・種類株を活用して、みなし贈与になるケース
  • 種類株と属人株の違い、どう使い分けるべきか?
    また、導入の際の課税関係についての留意点は?
  • 自己株式の取得とその活用法
  • 自己株式の取得、保有、処分時における税務上の適正な株価の考え方と、それに係る株主・法人の課税関係の整理と考え方
    また、低額取得、高額取得の際のよくある勘違いとは?
  • 株価を引き下げる方法及び、株価を引き下げた場合の個人(株主間)、法人間での課税関係の考え方・留意点・盲点
  • 個人間の利益移転は「みなし贈与」の発動可能性がある。
    実務上、発動されないその許容範囲は?当局から見た「みなし贈与」発動の位置づけとは?
  • 税務上の適正な株価の真の許容範囲とは?
    本当に教科書的な税務上の適正な株価で譲渡しなければばらないのか?
    当局から見てどこまでが「みなし贈与」あるいは「みなし譲渡」の発動にあたるのか?

ダイジェスト動画

セミナー受講者の声

非常にわかりやすい内容でした!

小池 織嗣 様

小池織嗣税理士事務所税理士事務所 / 山梨県南都留郡
小池 織嗣 様

非常にわかりやすい内容でした!実務上の対応も色々とお話して下さったので、「これって実際はどうなんだろう?」と思っていたことがクリアになりました。次回もぜひ出席させて頂きたいと思います!!

セミナー感想

教科書的にはならずポイントをずばり表現されています。

田中 忠勝 様

田中忠勝税理士事務所 / 東京都江東区
田中 忠勝 様

伊藤先生のセミナーでの資料が大変後日参考になります。教科書的にはならずポイントをずばり表現されています。何かあった場合には必ずこのテキストを読みかえして確認しています。いろいろな書籍を読む前にこのテキストを一読してから本を読んだ方が頭に入りやすいです。

セミナー感想

理解が深まりました。

道下 敏光 様

道下敏光税理士事務所 / 東京都豊島区
道下 敏光 様

株式の売買についての個人から個人、個人から法人、金庫株について理解が深まりました。

セミナー感想

ポイントが良く分かりました。

森 知樹 様

森会計事務所 / 東京都品川区
森 知樹 様

教科書上の話ではなく現場で実際どうだという話はとても分かり易かったです。株やDESについてのポイントがよく分かりました。

セミナー感想

ポイントを絞った説明で大変聞きやすい説明

島崎 眞行 様

島崎 眞行 様

2時間のセミナーと限られた時間の中で、ポイントを絞った説明で 拝聴していて大変聞きやすい説明でした。残念ながら士業でない個人会員なので非常にむずかしい内容でしたが、いただいた資料でこれから少しでも理解できればと考えております。

セミナー感想

イマイチ自信が持てなかった問題が幾つも解決できた

大橋 敬司 様

大橋敬司税理士事務所 / 栃木県宇都宮市
大橋 敬司 様

いつもながら内容に無駄が無く、ズバズバと快刀乱麻を断つ説明によって、税務上どこまでが許容範囲かイマイチ自信が持てなかった問題が幾つも解決でき、非常にスッキリしました。
今回も実にマニアックで内容の濃い伊藤流講座を堪能することができました。ありがとうございました。

セミナー感想

大変参考になりました

高屋 将吾 様

税理士法人 横浜総合会計 / 神奈川県横浜市
高屋 将吾様

実務で問題となりやすい株式の時価評価や借入金の時価評価について、実務経験に基づいたお話をしていただき、大変参考になりました。ありがとうございました。

セミナー感想

分かり易い解説でスッキリ整理出来ました

匿名のお客様 様

匿名のお客様

自分で調べても釈然しなかったことが、伊藤先生の分かり易い解説でスッキリ整理出来ました。 ありがとうございます。

セミナー感想

講師プロフィール

伊藤俊一

伊藤 俊一(いとう しゅんいち)
伊藤俊一税理士事務所代表

1978年(昭和53年)愛知県生まれ。
勤務時代、都内会計事務所を経て、都内コンサルティング会社にて某メガバンク案件に係る事業再生、事業承継、資本政策、相続税等のあらゆる税分野を経験。特に、事業承継・少数株主からの株式集約(中小企業の資本政策)・相続対策・地主様の土地有効活用コンサルティングは勤務時代から通算すると数百件のスキーム立案実行を経験しており、豊富な経験と実績を有する。
現在、厚生労働省ファイナンシャル・プランニング技能検定 試験委員
一橋大学大学院国際企業戦略研究科経営法務専攻在学中。

DVDの詳細

商品名 ~オーナー個人⇔法人間における税務上の注意点・問題点を解説~
「株式と借入金」
講師 伊藤俊一
仕様 ・DVD1枚+レジュメ
・DVD1枚+CD2枚+レジュメ
※CDの収録内容はDVDと同様のものとなっております。
収録日 2016年2月8日
収録時間 124分
販売価格 DVDのみ
一般 35,000円(税別) 
会員 25,000円(税別)

DVD+CD
一般 40,000円(税別)
会員 30,000円(税別)
 

当サイトは、お客様からご提供いただいた個人情報を、より良い製品・サービスを開発するため、 お客様へ有用な情報をお届けするため、その他の正当な目的のためのみに使用致します。

お申し込み

■■■重要■■■ 会員価格でお申込みの方へ

会員とは、下記の方を指します。

「月刊税務調査対策」会員
(月額10,800円、毎月DVDとCDをお届けするサービス)
  ⇒「月刊税務調査対策」のお申込みはこちらから。

「月刊税務調査対策 プレミアム」

(月額32,400円、月刊税務調査対策に加え、毎月無料で【全ての】セミナーDVDをお届けするサービス) ⇒ 「月刊税務調査対策プレミアム」のお申込みはこちらから。

※ご注意※

こちらのDVDは、プレミアム会員2016年4月号特典となっております。対象月のプレミアム会員様のご注文は不要でございます。「対象月以外のプレミアム会員様」及び「月刊税務調査対策会員様」は会員価格でご注文頂けます。